トップ » ピッタリの補聴器を見つける流れ
ご自身で「最近、聞こえにくいなぁ…」と感じたり、ご家族が「何だかあまり聞こえないみたい…」と感じたら、ぜひ右記のチェックリストを行ってみてください。
ほとんどの難聴は、徐々に聞こえにくくなってきます。
そのことに少しずつ慣れてしまうため、案外ご自身でも気づかないことがあるんです。チェックリストを行ってみて、10点以上ある場合は一度店頭での聴力検査をおすすめします。

家族やご友人と楽しくコミュニケーションを図りましょう!
「はい」は4点、「ときどき」は2点、「いいえ」は0点です。気軽に試してみてくださいね!
ルックワンはチラシやホームページで定期的に情報を発信しております。
チェックしてみてください。もちろん初めての方でも安心!店内の雰囲気やスタッフ紹介、店舗の詳細地図なども掲載しております。
ルックワンは、地元姫路・太子町を中心に、英賀保店、飾磨店、太子店、網干店、辻井店、野里店の計6店舗であなたにピッタリの補聴器をご提案しております! お車で15分走れば、あなたの街のルックワンに出会えます。お買い物のついでにお近くのルックワンに是非お立ち寄りください。
ルックワンスタッフは、皆様のご来店を心よりお待ちしております。
「ひとえにお客様のために」がルックワンの合言葉!スタッフ一同、とびっきりの笑顔でお迎えしています。
お客様との出会いは一期一会です。ご縁をつなげるお店として、初めての方からも愛されるお店を目指していきます!
お客様にとってベストワンの補聴器をを見つけていただくため、ルックワンではまずカウセリングを行います。ご自身の現在の聞こえの状態を詳しく補聴器アドバイザーに教えてください。
また、補聴器に関する疑問や不安なども遠慮なくご相談ください!
日常生活における聞こえについてのお悩みや疑問などお話を伺った後で、聞こえのチェックをさせていただいております。
補聴器を使うには、まずお客様の聴力を知ることが必要です。補聴器は決して安価なお買い物ではありません。ですので、カウンセリングや聞こえのチェックを通じて、本当に補聴器が必要なのかどうかを判断させていただいております。
それらのデータを元に、お客様の聞こえを徹底的に分析します。
カウンセリング、聞こえのチェックをした時点でお客様に合わせて調整した補聴器をご提案させていただきます。
補聴器で聞こえがどのくらい改善するか、補聴器が耳の中でどんな感じがするかを知り、聞こえに不安がなくアクティブだったあの頃をぜひ思い出してみてください。
お客様のライフスタイルやご予算に合わせた機種で試聴していただきます。
ご希望の方には最大2週間まで無料試聴貸し出しもおこなっております。
聞こえが一番大切ですが、ルックワンはそれだけでベストな補聴器をご提案できるとは思っておりません。
ルックワンでは、①快適な聴こえ②耳になじむフィット感③見られても嬉しいの3つのピッタリが満たされてはじめてベストな補聴器をご提案できると思っております!
この3つを満たす機種を慎重に選びましょう。長時間かけてもつかれないとか、補聴器をつけている自分が恥ずかしいというお悩みもスッキリ解決いたします!
希望する補聴器の機種が決まったら、それをお客様に何度も聴いていただきながら、快適な聞こえを実現するための微調整を行います。
ルックワンはあまりによく聞こえ過ぎるのもベストなご提案だとは思っていません。ご納得いただけるまで、何度もお客様に試していただき、あなただけのベストな補聴器をご提案いたします。
ご納得していただければ、ご購入となります。補聴器は決して安いお買い物ではございません。 ですので、少しでもお客様の毎日のやりくりのため、ルックワンはクレジットカードや分割払いなどいろんなお支払い方法を選べるようにしております。 また補聴器は医療用具になるので非課税でお買い物できます。
ご購入いただいたピッタリの補聴器も、使っているうちにどうしても音の微調整やつけ心地にしっくりこないことがあります。
お客様に快適な聞こえを取り戻し、人生をアクティブに送っていただくため、1ヶ月・半年点検のご案内や無料クリーニング、電池の交換など万全のアフターフォローに力を入れております。
お客様にとってベストな補聴器の状態を保つため、末永くルックワンはお客様の聞こえライフをサポートします。