トップ » 豆知識 » 補聴器電池について
補聴器電池について

冬場の補聴器電池のトラブルについて

社団法人電池工業会の文章をご紹介致します。

空気電池は、使用環境の乾燥状態と二酸化炭素によって

本来の電池寿命が短くなることがあります。

この状態は空気が乾燥する冬場に、石油ストーブや、ガスストーブなどの

暖房機で、換気を十分におこなわない場合に起る可能性があります。

暖房時は健康管理のためにも部屋の換気を十分おこなましょう。

補聴器用乾燥ケースに入れた場合、電池寿命が短くなることがあります。

補聴器用乾燥ケースには電池を入れないようにして下さい。

日本補聴器販売店協会機関紙NO61より引用。

冬場は乾燥や結露により補聴器のトラブルが多くなります。

気になる事がございましたらお近くのルックワンまでご相談下さい。

 

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*
ルックワン英賀保店
【所在地】 〒672-8094 姫路市飾磨区鎌倉町9
【お問い合わせ先】 079-237-3263
【営業時間】 10:00~19:30
【定休日】 第3木曜日
【アクセス方法】
お車:兵庫県道415号和久今宿線 JR英賀保駅から西へ400m
電車:JR英賀保駅下車 JR英賀保駅から西へ400m
バス:神姫バス 春日町バス停から西へ徒歩3分
*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*